株式会社 セイルボート ホームニュース ≫ 第三者割当増資を実施

ニュース

2014.03.31
第三者割当増資を実施
 

 
広島VCを割当先とする第三者割当増資を実施

株式会社セイルボート (広島市中区 代表取締役: 西野量) は、株式会社広島ベンチャーキャピタル(広島市中区 代表取締役:稲葉琢也)が運用する「HC6号投資事業有限責任組合」を割当先とする30百万円の第三者割当増資を実施致しました。

■ 増資の目的
この度調達した資金をもとに、開発チーム・営業チームの増員を行い、
「キマRoom!」の全国展開を視野に入れ、4月より首都圏において事業を開始致します。
事業ミッションである、「物件流通のインフラの創出」を日本で初めて実現すべく、チーム一丸となって取り組んで参ります。

■セイルボートについて
当社は 2011 年7月に、賃貸の業者間物件流通に特化したクラウド型システム「キマRoom!」 を日本で初めてローンチいたしました。
現在、広島・岡山において約300社の賃貸業者様よりシステムにご参画頂いております。


会社名  :株式会社セイルボート (http://www.sailboat.co.jp/ )
設立   :2010年12月
資本金  :40,000,000円(2014年3月現在)
本社   :広島県広島市中区国泰寺町1−8−14 
東京本部 :東京都渋谷区千駄ヶ谷3−15−6
代表者  :代表取締役 西野 量
事業内容 :賃貸業者間流通システム「キマRoom!」の運営